友人と二人で百草園梅祭りに行きました

春めいてきたので、梅でも眺めようと京王百草園梅祭りに行ってきました。

上の子がお腹にいる時からのお付き合いのママ友と一緒に、電車で一時間ほどかけて行きました。

駅からは徒歩数分なのですが、山の上にあるので非常に急な坂道を登らなければならず、日頃の運動不足を実感しました。

しかし平日の午前中ということもあり、私よりずっと年配の方々で賑わう百草園。
皆さん元気に歩いていました。
ちょうど吊るし雛展覧会も開催されていて、梅の花と色とりどりの吊るし雛のハーモニーがとても綺麗でした。


藁葺き屋根の風情のある建物で甘酒やお饅頭を食べ、頂上の見晴らし台まで散策した後、隣の駅の高幡不動まで足を延ばしました。

ここには重要文化財に指定された建物や仏像があり、結構見応えがありました。

紫陽花の季節には裏の山道のハイキングがおすすめとあったので、五月か六月にまた行ってみたいです。

自宅から一時間以内でこんなに観光気分を満喫でき、楽しい1日となりました。