デアゴスティーニという会社

デアゴスティーニという出版社をご存知でしょうか。CMでよく見る分冊百科を発売している会社です。
例をあげると「週刊ロビ」が有名です。

本屋で働いている友人曰く、本屋としては多少面倒くさい出版社でもあるそうです。
色んな種類の週刊誌を出すので、商品を置く場所がどんどん無くなっていったりするのが困りものなんだそう。

さてそんなデアゴスティーニですが、今回、ちょっと面白そうな週刊誌を創刊しました。

その名も「3Dプリンターをつくる」です。
買えば数十万はするらしい3Dプリンタが自分で作れるだと?と思い、商品紹介のページを詳しく見てみました。

値段は初回1000円と少しくらい。意外に手が届く値段なので欲しいな、買いたいなと思ったのもつかのま、
2号以降はその倍くらいの値段で発売され続けるらしいです。

初回のお手頃価格で引っ掛けるのも、デアゴスティーニの特徴です。

でも3Dプリンタねえ…どうしよう、かなり気になります(笑)